見出し画像

「時間とビジネスチャンスを無駄にしない」展示会の最大限の活用方法!~事前準備編~

11年前に開催したノベルティの展示会【第1回販促 EXPO】からスタートした「Japan マーケティング Week」。出展企業さま、来場者の皆さま、セミナー講師の皆さまに支えられて、現在では350社*が出展する日本最大の展示会*へと成長しました。

350社の出展企業が一堂に集まるこの機会を、ご来場の皆さまにもっと活用していただきたい。そんな想いから、『「時間とビジネスチャンスを無駄にしない」展示会の最大限の活用方法!』という企画をスタートしました。
どんな企業がいるのか、最新のマーケティングトレンドは何か?など知見を広げられるのはもちろん、展示会の最大の魅力は「ビジネスチャンスを広げることができる点」です。今回はビジネスチャンスを広げる展示会のまわり方を紹介します。

『「時間とビジネスチャンスを無駄にしない」展示会の最大限の活用方法!』では「事前準備編」、「当日編」と2回に分けてお伝えしていきます。
第1回目の本記事は「事前準備編」。

展示会にお越しになる前にぜひ、このシリーズを読んでいただけると嬉しいです。


Step.1 まずはここから!招待券を申し込もう

招待券画像

本展は商談のための展示会となり、入場にはお一人様1枚ずつ招待券が必要です。当日招待券をお持ちでない場合、入場料(¥5,000/人)がかかってしまいます。
招待券はWebサイトから無料で、かつ、一緒に展示会を回る方の分もまとめて申込が可能ですので、ご来場前にお申込みください!

VIP招待券画像


また、課長級以上の方は、「VIP招待券」を活用しないと損です! VIP招待券には、以下の特典が付いています。

・9,000円相当の基調講演に無料で参加できます。
大手メーカーの経営陣や著名マーケターが登壇する本展の目玉の講演です。経営者視点でのマーケティングを学べます。「VIP招待券」に記載されている「VIP ID」を使用し、事前にWebサイトよりお申込みください。

 ・ちょっとした休憩の場として、「VIP ラウンジ」を利用できます。
展示会を回っていてちょっと疲れたときの休憩や、すきま時間のワーキングスペースとしてご活用ください。出展企業さまと、ゆっくり座って商談する場としてもオススメです

さらに、今回どうしても出張ができそうにない、長時間オフィスを離れられない・・など。当日会場に来れないという方には、オンライン来場・商談サービスもオススメです。オフィスや自宅にいながらオンライン上でも展示会場と同様に、商談ができます。こちらも事前登録制となりますので、下記よりご確認ください。

https://www.sp-world.jp/ja-jp/lp/online.html


Step2. Webで出展企業の製品をチェック

出展企業の詳細は、出展社・製品検索サイトで随時更新しています。
出展企業がどのような商品・サービスを提供しているか、ブースの位置なども掲載。会期中の商談特典を掲載している企業も多数いらっしゃいます。 


Step.3 気になる企業には展示会アポを申し込めます

Webで気になる企業を見つけたら、事前にアポイントを申し込むことをおすすめします!
貴社課題を事前に伝えておくことで、当日ブース内の商談席でより具体的な相談ができます。アポイントの申し込みは、Step.2で紹介した「出展社・製品検索サイト」の各出展企業のページにて受け付けております。


Step.4 出展ブースの確認

「Japan マーケティング Week」の出展社数は400社*にものぼり、会場も広いため、興味のある分野や出展企業のブース位置を事前に会場案内図でチェックしておくのがおすすめです。会場案内図は、会期1週間前にWebサイトで公開しますので、当日、どういった順で会場を歩けばいいか、おおまかな目安が決まります。会期は3日間ありますので、日にちを分けてご来場いただくのもおすすめです。


Step.5 セミナーのチェック

展示会当日は企業の出展以外にも、マーケティングの最新動向が学べるセミナーを開催。有力企業の成功事例や、トップ経営陣の戦略などが聴講できるとあって、人気のセミナーは早々に満席となってしまいます。セミナーは、事前申込制ですので、ご来場前にお申し込みください。


Step.6 SNSのチェック

私たちは、note以外にも
Twitter

Facebook

で展示会について情報を発信しています。最新情報を発信していきますので、事前のフォロー・チェックをお願いします。


まとめ

チェックシート (1)

本記事では展示会当日までの事前準備について紹介しました。
次回は、展示会当日のノウハウをご紹介します。

*春展の次回同時開催展含む見込み社数
*同種の展示会との出展社数、製品展示面積の比較。


スキをいただきありがとうございます!
3
多くの企業、製品やサービス、そして人と情報が集まる展示会。 このnoteではマーケティングの基礎知識から最先端のトレンド、さまざまな分野で活躍される方々へのインタビューを通して日々のマーケティングに「ひらめき」を届け、展示会での素敵な「出会い」につなげるお手伝いをします。

こちらでもピックアップされています

展示会の活用
展示会の活用
  • 2本

「Japan マーケティング Week」は3日間という短い期間の開催ながら、350社以上が出展する大規模な展示会となっています。 このマガジンでは展示会をどう活用すればビジネスを広げることができるのか、いくつかの記事をご紹介しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。