見出し画像

マーケティングトレンド~ニュースレター~

こんにちは。Japan マーケティング Week 事務局です。
突然ですが、マーケティングツールとして「ニュースレター」が注目されているのをご存じでしょうか?
今記事ではニュースレターがなぜ注目されているのかの説明と、皆さんが実際に書く際に、参考になるおすすめのニュースレターを紹介します。皆さまのマーケティングにご活用ください。


■ニュースレターとは? 注目すべきポイントは?


ニュースレターはメルマガと同じようにメールボックスに届くメールです。特徴は、「今なら○%オフ」や「○○円の商品券が当たる」といったようなプロモーション色の強いメルマガとは違い、注目のニュースや世界中の情報などをピックアップし、それについて深い考察がされているものが多いこと。ウェブメディアなどに多い、リンクがたくさんある記事紹介のメルマガとも違い、深い情報がメールの中で完結します。

ニュースレターは雑誌に近い感覚です。雑誌は無料で読めるウェブの記事と違い、わざわざお金を払って購入します。読者はその雑誌に興味があったり、世界観が好きで購入しているので、読者にだけ通じる専門用語を使っても伝わりますし、誰でも読める記事より深い情報を発信できます。

ニュースレターは無料で読めるものが多いですが、雑誌を購入するように、興味を持って登録をします。また、SNSよりプライベートに近いメールボックスに、ニュースレターが届くようになるので、SNSより関係性が深くなりやすいです。さらに、毎日・毎週など定期的に必ず届くことで習慣化もします。

こういった点で、現在マーケティングツールとしてニュースレターが注目を集めています。

■注目をあつめているニュースレターを紹介


現在注目を集めているニュースレターをご紹介します。じっくり読んで欲しいのですが、まずはざっと目を通すだけでもいいので読んでみていただけると、プロモーション色の強いメルマガとの違いを実際に体感できると思います。

DearMedia Newsletter


はじめに、コチラのnoteをご覧ください。このnoteはDearMediaというPRやメディア支援のサービスを提供している企業が発行しているニュースレターから、一部をnoteに掲載したものです。
DearMedia Newsletterは、毎朝目にしている約1,000記事の中から、「ちょっと気になる情報」「最近話題のニュース」「面白いできごと」をピックアップして届けてくれます。「世の中の変化」を効率よく先取りしたい方に、オススメです。
文字量は多いときでは3000字ほど。読み物としての満足度が高く、さらにピックアップされる情報や、それに対する考察が非常に参考になります。


Lobsterr Letter

続いて、こちらをご覧ください。Lobsterr Letterは、 世界中のメディアから「変化の種」となるようなストーリーをキュレートするウィークリーニュースレターです。速報性の高いニュースを紹介するのではなく、読んだ後に新しい視点や気づきをもらえる内容になっています。人とは違った面白い話題の提供者になれるのでは、ないでしょうか。
こちらのニュースレターも文字数は多く、読後の満足感が非常に高いです。

軽く目を通していただいただけでも、プロモーション色の強いメルマガとは異なるものだと感じていただけると思います。どちらもメールアドレスを登録するだけで購読でき、無料です。


QUARTZ JAPAN

また、こちらのQUARTZ JAPANは、ニュースレターをメインに置いたメディアです。月額1,000円(税込)がかかりますが、毎日朝と夕方の2回、「次世代のビジネスパーソン」に必須のグローバルニュースがメールボックスに届きます。国内外問わず、優れたビジネスマンになりたい、経営者になりたい方に、是非読んでいただきたいです。

■ニュースレター、始めてみませんか?

企業の情報発信でSNSや、オウンドメディアを活用するケースは増えてきました。今後は、SNSやオウンドメディアより関係性が深く、習慣化もしやすいニュースレターを企業が取り組むケースが多くなることが予想されます。
ニュースレターはSNSのように多くの人に情報発信はできませんが、SNSのように誰が観ているかわからないから全方位に気を遣ってコミュニケーションをとらないといけない、というようなこともありません。
プロモーションツールとしてではなく、お客さまとの関係性を深めるためにニュースレターという選択肢を考えてみてはいかがでしょうか。

今後も様々な記事をアップしますのでよろしくお願いします!
6
Japan マーケティング Weekに関する様々な情報をお届けします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。